本文へスキップ

Instisute of Human Development

TEL. 077-524-9387

〒520-0052 滋賀県大津市朝日が丘1-4-39 梅田ビル3階

人間発達研究所について・入会案内COMPANY

 人間発達研究所は1985年に設立された非営利の研究団体です。会員によって構成され、会員から選出された運営委員が運営にあたり、会員によって研究活動がすすめられています。「発達」や「発達保障」について、乳幼児期から高齢期までの生涯の、心理学だけでなく様々な学問領域からの、実践に根ざした研究をすすめることをめざしています。是非あなたも会員に(このページの一番下をご覧ください)。

名称
人間発達研究所
所長
中村隆一(元 立命館大学)       
副所長
荒木穂積(立命館大学名誉教授)・大泉溥(日本福祉大学名誉教授)・田中きよむ(高知県立大学)・渡部昭男(神戸大学名誉教授)       
運営委員長
田村和宏(立命館大学)
運営委員  
荒木穂積・安藤史郎(社会福祉法人療育・自立センター)・栗本葉子(おおつ福祉会)・黒川真友(おおつ福祉会)・黒田 学(立命館大学)・小原佳代(大津市役所)・斎藤賢(滋賀県立長浜養護学校)・坂本 彩(彩社会福祉士事務所) 嶋村伸子(人間発達研究所)・白石恵理子(滋賀大学)・高田智行(大津市役所)・武居 誠(社会福祉法人びわこ学園)・竹中真美(青山児童クラブ)・武分祥子(飯田女子短期大学)・田村和宏(立命館大学)・塚本正弘・富井奈菜実(奈良教育大学)・中村隆一・西島悟司・藤上真由美(高石市役所)・藤野友紀(札幌学院大学)・松永朋子(社会福祉法人びわこ学園)・松島明日香(滋賀大学)・村松大治・森原 都(人間発達研究所)・山田宗寛(社会福祉法人小鳩会)・山本翔太(社会福祉法人桃郷)
所在地
〒520-0052
滋賀県大津市朝日が丘1-4-39 梅田ビル3階
→アクセス
TEL. 077-524-9387
FAX. 077-524-9387
設立
1985年 11月24日
規約 
人間発達研究所規約(PDF)

沿革

前史
1981年〜1985年 発達診断(相談)講座開催(全4回/主催:全国障害者問題研究会滋賀支部・発達診断(相談)講座実行委員会)、1985年 人間発達研究所設立準備委員会結成
1985年11月24日
設立総会 所長:田中昌人/運営委員長:加藤直樹
1985年度
第1回 青年・成人期障害者発達保障講座開催、シリーズを変えて現在まで
1986年度
第1回発達診断セミナー心理専門職コース開催、現在まで
2000年度
発達保障学校開校、現在まで
2006年度 より
所長:加藤直樹/副所長:荒木穂積/運営委員長:中村隆一
2008年度 より
所長:加藤直樹/副所長:荒木穂積・大泉溥・田中きよむ・渡部昭男/運営委員長:中村隆一
2012年度より
所長:中村隆一/副所長: 荒木穂積・大泉溥・田中きよむ・渡部昭男/運営委員長:西島悟司
2018年度 より
所長:中村隆一/副所長:荒木穂積・大泉溥・田中きよむ・渡部昭男/運営委員長:田村和宏

入会案内

年会費
5,000円(25歳以下は2,000円※)※基準日は年度はじめの4月1日
会員になると
会報紙(人間発達研究所通信)を年4回、紀要(人間発達研究所紀要)を年1回お届けします。投稿もできます。発達保障学校や講座・セミナーの受講割引、研究所の書籍などの資料・研修室の利用、研究助成金の申請、共同研究グループの主催や参加などができます。
入会申込用紙 (PDF)
ダウンロードして記入の上、郵送またはFAXでお送り下さい。
 ワード版はこちらから。 >>>ワード
お願い
年度ごとの更新確認はしておりませんので、退会の場合は、3月末までにメール・FAX・郵送でお知らせ下さい。

バナースペース

人間発達研究所

〒520-0052
滋賀県大津市朝日が丘1-4-39 梅田ビル3階

TEL 077-524-9387
FAX 077-524-9387