本文へスキップ

Instisute of Human Development

TEL. 077-524-9387

〒520-0052 滋賀県大津市朝日が丘1-4-39 梅田ビル3階

発達基礎理論研究コース

2018年度は以下の本を輪読しました

(1)田中昌人『発達研究の志』あいゆぴぃ(発行),萌文社(発売),1996
(2)藤野友紀『発達を学ぶ 発達に学ぶ――誕生から6歳までの道すじをたどる――』(全障研出版部,2014)
(3)田中昌人『人間発達の科学』(青木書店)
(4)田中昌人『人間発達の理論』(青木書店)
(5)田中昌人・田中杉恵・有田知行『子どもの発達と診断』乳児期後半(2巻),(大月書店)
(6)田中昌人『乳児の発達診断入門』(大月書店) 


2019年度シラバス

CEO

講義内容・テーマ
 本コースでは、最近の乳幼児期の発達研究および基礎理論と田中昌人らによって提起されてきた「可逆操作の高次化における『階層-段階』」(『階層-段階』理論と略称する)の学習をすすめます。今年度は、幼児期の階層の1,2歳児(直立二足歩行、道具の操作、言葉の獲得、自我の誕生など)の学習をすすめます。必要に応じて幼児期の階層3,4歳児および、5,6歳児も取り上げます。
 前半では、乳幼児期の発達の基礎的理解をすすめて行きます。今年度は、テキストとして内田伸子『子どもの見ている世界: 誕生から6歳までの「子育て・親育ち」』春秋社、2017年を学習します。併行して「1歳半の節」(『障害者問題研究』特集1歳半の節と発達保障、第44巻2号、全障研出版部、2016年)、「イヤイヤ期再考」(『教育と医学』特集反抗期再考、第66巻12号、 慶應義塾大学出版会、2018年、『二歳半という年齢―認知・社会性・ことばの発達―』新曜社、1993年、ワロン『児童における性格の起源―人格意識が成立するまで―』明治図書出版、1965年などの文献学習をすすめます。
 後半の前期では田中昌人の「可逆操作の高次化における『階層-段階』」理論(『階層-段階』理論と略称)に焦点をあてて学習をすすめてゆきます。テキスト『人間発達の科学』(青木書店)、『人間発達の理論』(青木書店)を学習します。
 後半の後期では田中昌人・杉恵らの『子どもの発達と診断:幼児期Ⅰ』大月書店、および『1歳児の発達診断入門』大月書店、1999年を学習します。
 本コースでは、エキストラとして夏期および冬期に自主学習および集中講義を計画します。人間の発達研究に大きな影響をあたえたと思われる研究者を取り上げ、直接その人の書いた著作を学習します(夏期).また、その研究者の研究成果を集中講義で学びます(冬期)。今年度はフランスの心理学者アンリ・ワロンの『児童における性格の起源―人格意識が成立するまで―』とワロンの教育思想を取り上げます。
 個人の発達の系概論コースを修了した人、若手大学院生、発達相談、保育・教育、福祉、医療などの分野で実践している人、『階層-段階』理論の実践と応用に興味をもっている人、『階層-段階』理論を再学習したい人等の参加を期待しています。 (写真は講師の荒木穂積さん;研究所副所長/立命館大学)

授業の流れ
第1回目:オリエンテーションおよび『階層-段階』理論』の概要(解説)
 (1) 可逆操作の高次化における『階層-段階』理論がどのよう構築されてきたか(テキスト1)
第2-4回目:『子どもの見ている世界』(テキスト2)を学ぶ
 (1) 『子どもの見ている世界』(その1)(テキスト2:1歳半の節)
 (2) 『子どもの見ている世界』(その2)(テキスト2:自我の誕生と「反抗」)
 (3) 『子どもの見ている世界』(その3)(テキスト2:2歳半という年齢)
第5-7回目:『階層-段階』理論を学ぶ
 (1) 発達における階層概念の導入について(テキスト3,第Ⅱ部第1章)
 (2) 発達の原動力をめぐる論争について(テキスト3,第Ⅱ部第2章)
 (3) 発達における対称性原理について(テキスト4,第4章)
第8-10回目:幼児期(次元可逆操作)の階層:幼児期Ⅰ-1歳児・2歳児ごろ-
 (1) 階層間の移行と飛躍(テキスト5,6)
 (2) 3つの発達の質的転換期(テキスト5,6)
 (3) 自我の誕生と拡大(テキスト5,6)
第11回目:幼児期の発達の階層(次元可逆操作期の階層)幼児期Ⅰ-1歳児・2歳児ごろ-の振り返り

テキスト
 (1)田中昌人『発達研究の志』あいゆぴぃ(発行)、萌文社(発売)、1996年.
 (2)内田伸子『子どもの見ている世界』春秋社、2017年.
 (3)田中昌人『人間発達の科学』青木書店、1980年.
 (4)田中昌人『人間発達の理論』青木書店、1987年.
 (5)田中昌人・田中杉恵・有田知行『子どもの発達と診断』幼児期Ⅰ(3巻)、大月書店、1984年.
 (6)田中昌人『1歳児の発達診断入門』大月書店、1999年. 


日程と会場

6月1日(土)
13時00分~17時00分 人間発達研究所研修室
6月22日(土)
13時00分~17時00分 人間発達研究所研修室
7月6日 (土)
13時00分~17時00分 人間発達研究所研修室
7月27日(土)
13時00分~17時00分 人間発達研究所研修室
9月7日(土)
13時00分~17時00分 人間発達研究所研修室
9月28日(土)
13時00分~17時00分 人間発達研究所研修室
10月19日(土)
13時00分~17時00分 人間発達研究所研修室
11月30日(土)
13時00分~17時00分 人間発達研究所研修室
12月21日(土)
13時00分~17時00分 人間発達研究所研修室
1月11日(土)
午前~17時00分 人間発達研究所研修室
予備日1月12日(日)

バナースペース

人間発達研究所

〒520-0052
滋賀県大津市朝日が丘1-4-39 梅田ビル3階

TEL 077-524-9387
FAX 077-524-9387