今年度、講座の企画はありません。
現在、「学童期研究会」を組織して研究活動を行っています(会員の催し物ページをご覧下さい)。


2015年度学齢期講座 終了いたしました
学齢期の発達と発達障害
――自閉症スペクトラム障害の問題を中心に――

 講 師:楠凡之氏(北九州市立大学)
 日 程:2015年10月3日(土)・4日(日)

 会 場:滋賀県人権センター光荘
     (大津市におの浜四丁目1番14号 TEL 077-522-8243)
 定 員:100人
 受講料金:人間発達研究所会員6500円、一般9000円
 申込方法:
 1.郵便局に備え付けの払込取扱票でのお申し込み
    備考欄に、「学齢期講座申し込み」と明記していただき、
    お名前、ご住所、連絡先(電話番号)、勤務先をご記入の上、代金を添えてお申し込み下さい。
      加入者名 人間発達研究所
      口座番号 01080−4−26819
 2.インターネットからの申し込み ※受講料は銀行口座からの払込になります
    下記のURLから手続きをして下さい(このサイトを離れます)。
    http://kokucheese.com/event/index/326353/
 ※ご注意:インターネットから申し込まれた方の、払込用紙による送金は、ご遠慮下さい(二重申込となります)

 
タイムテーブル:
 1日目(10月3日)
  10:00〜10:10 開会挨拶
  10:10〜12:00 楠凡之氏 講演1  6,7歳から9,10歳頃までの発達過程と発達障害
  12:00〜13:00 昼食・休憩
  13:00〜14:45 楠凡之氏 講演2  11,12歳から14歳頃までの発達過程と発達障害
  14:45〜15:00 休憩
  15:00〜16:30 実践報告と質疑、講師コメント
            報告者 小宮山繁氏(京都綴り方の会)
 2日目(10月4日)
   9:30〜11:00 実践報告と質疑、講師コメント
            報告者 得丸浩一氏(京都綴り方の会)
  11:15〜12:00 昨日出された質問への回答
  12:00〜13:00 昼食・休憩
  13:00〜14:30  楠凡之氏 講演3  発達障害の子どもをもつ保護者とどうつながるか?
           ――保護者にも発達障害の問題がある事例も視野に入れて――


連続講座「学齢期の発達と子ども理解」 全3回 終了しました
 申込サイトはこちら  研究所のサイトを離れます.
 インターネットからのお申し込みです.1つのメールアドレスで1人のお申し込みです.
 インターネットからお申し込みが難しい場合は,人間発達研究所まで,FAX,郵送でお申し込み下さい.
 下記,注意事項もお読み下さい.

第3回 中学校の頃を中心に 終了しました
  日 時 2015年2月15日(日) 9:25〜16:20
  会 場 滋賀県人権センター光荘
  講 義 思春期の人格発達と支援(仮)
       講師 春日井敏之氏(立命館大学教授)
  実践報告 中学校の学級・学年づくりと社会科の授業実践(仮)
       報告 恩庄澄氏(宇治市立槙島中学校教諭)


第2回 小学校高学年頃を中心に 第2回要綱(PDFファイル) こちらもご覧下さい(お誘い文) 終了しました
  日 時 2014年11月24日(月・祝) 9:25〜16:20
  会 場 滋賀県人権センター光荘
       (大津市におの浜四丁目1番14号 TEL 077-522-8243)
  講 義 小学校高学年頃の発達と教育的指導
       講師 川地亜弥子氏(神戸大学准教授)
  実践報告 安心し,信頼し,学び合う授業を
       報告 小松伸二氏(京都市つづり方の会/元小学校教諭) 
  タイムテーブル
   9:10 受付開始
   9:25〜9:30 開会・オリエンテーション
   9:30〜11:30 講演「思春期の人格発達と支援」(仮)(春日井敏之氏)
  11:30〜12:00 質疑応答
  12:00〜13:00 昼食休憩
  13:00〜14:30 実践報告「学年づくりと社会科の授業実践」(仮)(恩庄澄氏)
  14:30〜14:40 休憩
  14:40〜16:20 グループワークと講師コメント
  16:20〜16:50 閉会・アンケート記入


第1回 小学校入学の頃を中心に 要綱(PDFファイル) 終了しました
  日 時 2014年8月24日(日) 9:25〜16:20
  会 場 大津市ふれあいプラザ
       (大津市浜大津四丁目1番1号 明日都浜大津4階 TEL 077-527-8351)
  講義1 5〜6歳児の発達と集団づくりの課題
       講師 服部敬子氏(京都府立大学准教授)
  講義2 子どもたちの見せる姿とねがいに寄り添い,楽しい学級づくり,授業づくりを
       講師 宮本郷子氏(追手門学院大学非常勤講師,大阪発達支援センター「ぽぽろ大東」発達・教育相談員)  


●定員 各回100人
●受講料
 1回    一般 5,000円 (人間発達研究所会員  3,500円)
 3回連続 一般 13,000円 (人間発達研究所会員 10,000円)
 ※2回の受講は1回分×2となります.
●受講料の払い込みについて
 お申し込みのメールアドレス宛に払い込み口座が通知されます.
 講座の6日前までに送金を済ませて下さい.払込手数料はご負担下さい.
 送金のない場合,キャンセル扱いになりますので,ご注意下さい.
 ※受講者/申込者の名前でご送金下さい.その他の名義の場合は事務局までお知らせ下さい.
●受講番号がメールで届きます
 受講料の払い込みを確認しましたら受講番号がメールで通知されます.
 保存していただき,当日受付でご呈示下さい.
●昼食について
 各自ご用意下さい.会場は持ち込み飲食が可能です.近くにレストランもあります.
 弁当の空などゴミのお持ち帰りにご協力下さい.
●キャンセルについて
 入金後のキャンセルは直ちにお知らせ下さい.6日前までご返金いたします.
上記の手続きができない場合や団体(複数人)でのお申し込みは,下記研究所事務局までご連絡下さい.
主催 人間発達研究所


連続講座「発達障害の子どもへの発達支援と集団づくり」(学齢期・青年期講座終了しました

 講師 楠 凡之 氏(北九州市立大学)
 日程 第1回 2013年3月17日(日) 5,6歳を中心に 
     第2回 2013年5月19日(日) 9,10歳を中心に
     第3回 2013年7月21日(日) 思春期を中心に 
     ※各日とも9:30〜16:00を予定しています.
     キャンセル待ちのご希望も受けています.
     要綱はこちらをご覧下さい(PDFファイル
 会場 第1回〜第3回とも 滋賀県人権センター光荘
 交通 JR琵琶湖線「大津駅」より路線バス「湖岸経由石山駅」行,または
    「近江大橋経由草津西口」行乗車、「馬場(ばんば)1丁目」下車(220円).
    「くら寿司」を左折.緑色の建物.バス停より徒歩約3分.
    JR琵琶湖線「膳所(ぜぜ)駅」よりは徒歩約15分(新快速は止まりません).
    駐車場の確保が難しいため、お車でのお越しはご遠慮ください.内容 講師による講義,現場からの実践報告,講師によるコメント
 参考文献 楠凡之 『自閉症スペクトラム障害の子どもへの発達援助と学級づくり』 2012.8 高文研
 受講料 1回のみ 会員 3,500円 一般 5,000円
       3回連続 会員10,000円 一般13,000円
 定員 各回100人
 もどる