人間発達研究所紀要 第24・25号合併号 2012.3

【原著】
 教育における障害差別と合理的配慮
   ――米国リハビリテーション法504条項からの示唆――  清水貞夫(2)
【動向】
 特別支援学校の学校図書館の充実をめざして
   ――鳥取県の事例を通して――                 児島陽子(15)
 鳥取県の養護学校における通学保障の歩み
   ――通学バス整備等の原動力と今後の展望――       藤原 章(33)
【実践研究】
 青年期における教育課程の構想
   ――知的障がい特別支援学校の高校内分教室の試み―― 道下利治(51)
  コメント                                  國本真吾(74)
【研究ノート】
 体を動かし仲間と競い合うなかで新しい自分をつくる
   ――「共感的自己肯定感」を育む体育実践をめざして――  大宮とも子(76)
【発達保障の源流】
 わが国における障害児の「教育を受ける権利」の歴史
   ――憲法・教育基本法制下における障害児の学習権――  清水 寛(93)
  解題                                    渡部昭男(107)
【書評】
 渡部昭男著 『障がい青年の自分づくり――青年期教育と二重の移行支援――』 森本 創(115)
編集後記
もどる