『人間発達研究所紀要』第2号 1988.3

【原著論文】
 わが国における発達の概念の生成について(1) ………………… 田中昌人(2)

 幼児前期の交流の発達――自我の形成過程―― …………… 荒木美知子(31)

 2次元可逆操作期の発達的特徴に関する
             年少児と年長者の比較検討 ………………… 田中杉恵(42)

【実践記録】
 青年期の自我形成における文学教育の役割
   ――高校3年選択講座「近代文学」のとりくみを通じて―― … 壬生博幸(80)
  壬生氏と平安女学院 ……………………………………………… 大平恒夫(101)
  壬生実践と青年の自我形成…………………………………… 高垣忠一郎(102)
  発達の一歩前を歩む教育――壬生実践から学ぶもの――…… 小嶋昭道(106)

 確かな基礎学力と豊かな社会性獲得のために…………………… 青山芳文(109)
  障害者学級への入級をめぐる問題…………………………… 大久保哲夫(127)
  コメント――あそびと教科の関連づけを中心に――………… 西 信高(130)

【誌上講座】
 むすび織――あざみ織の実践を参考に…………………………… 石原繁野(133)

【発達保障の源流】
 生長と発達…………………………………………………………… 園原太郎(138)
  園原論文から学ぶもの……………………………………………… 加藤直樹(155)

編集後記

戻る