『人間発達研究所紀要』 第11号 1998.12


【原著論文】
 2次元可逆操作期における描画方向転換の獲得過程
    ――幼児と成人知的障害者の比較検討――……………………森 周 (2)


 児童期における生活的力概念の発達と過程  ……………………関谷 健 (21)


 中年期女性の就労意識と学習活動についての調査研究 …………木村泰子 (47)


【資料】
 先天性盲幼児の粗大運動の発達
 Gross Motor Development in Infants Blind from Birth / Edna Adelson and Selma Fraiberg / Child Development Project, University of Michigan Medical Center
    …………………………………………………………翻訳:宇佐見芳弘 (65)


【実践記録】
 障害児学級における障害の重い子どもたちの算数指導
   ――「教科」にこだわる実践ヘの試行―― …………………高橋浩平 (81)


【動向】
 軍事的安全保障から「人間の安全保障」へ ………………………坂口 明 (96)


【シリーズ 生成の諸科学領域を訪ねて<1>】
 宇宙における星と銀河の生成………………………… 海部宣男・田中昌人 (110)


【書評】
 窪島務著『現代学校と人格発達―教育の危機か,教育学の危機か―』
  清水民子 (126)


 編集後記


戻る